サイトビジョンは明確に!

アフィリエイトサイトを作る時に絶対やってはいけない事があります。

それは『見切り発車』です。

見切り発車でサイトを作ってしまうと、一貫性に欠ける構成となってしまいます。

そうすると、せっかく訪問してくれた読者の方もサイトに見づらさを感じ、離れていってしまいます・・・。

そのため、『どんなアフィリエイトサイトを作りたいか』下記の項目を参考にサイトビジョンを固めておきましょう。

~ジャンル特化型~

1つのジャンルに特化しているアフィリエイトサイトです。

似たような種類として、『特化型トレンド』というのがあります。

(特化型トレンドとは・・・1つのジャンルテーマのトレンドネタだけを扱ったサイトになります)

メリット 1つのジャンルに詳しければ、定期的に更新を続けていきやすいです。

読者も、そのジャンルに興味がある幅広い層の方を呼び込みやすいです。

デメリット→ そのジャンルに特化するので、広告が終了したり、世の中の変化で紹介できなくなった時のリスクが大きいです。

~商品特化型~

1つのジャンルをより細分化し、テーマを絞ったアフィリエイトサイトです。
(例:化粧品ジャンルの中でも、アンチエイジング化粧品など)

メリット 専門性が高いため、特定層の方を呼び込みやすいです。
また固定的な訪問者が多いため、ファンが増えやすいです。

デメリット→ 特定層にフォーカスするので、幅広い層の読者は見込めません。

~ランキング型~

同じジャンルの商品を比較して、ランキング形式で紹介するアフィリエイトサイトです。

大きな注意点として、『ランキング・おすすめランキング』などの表現を使う際には、ランキングの元となる根拠・情報を掲載してください。

メリット 上位表示の案件をわかりやすくオススメできるので、ユーザーからのCVR向上が見込めます。

デメリット→ 関連した商品を多数調べて、相違点を見つけなければいけないので、手間が掛かります。

そしてこれは当たり前ですが、ランキング下位の商品は購入に繋がりにくいです。

~レビュー投稿型~

実際に商品を試して、レビューするアフィリエイトサイトです。

メリット→ 実際に試して紹介するので、より説得力のある記事になります。

デメリット→ 商品を実際に購入しなければいけないので、費用面での負担が大きい場合があります。
★そんな時は★本人申込みやセルフBを活用しましょう。本人申込み・セルフBとは

また、レビュー記事の作成工数や対象ユーザー(モニター)を見つけなければという手間もあります。

~日記ブログ型~

個人の日常を書くブログ形式のアフィリエイトサイトです。

メリット→ 自分の日常を書くので、特別な知識はいりません。またファンが一度定着すれば、継続した訪問を期待できます。

デメリット→ ある程度名の知れた人や話題性のあるブログでないと、サイト訪問者を呼び込みにくいです。

くわえて、広告掲載につなげにくいです。

以上が、アフィリエイトサイトを作る時に参考として欲しい『構成内容』となります。

是非サイトビジョンを明確にして、多くの訪問者を見込めるサイトを作っちゃいましょう!