レビュー写真のポイントは?

レビュー写真を撮る時のポイントといえば
「高いカメラを使って、ものすごくキレイな写真を撮る事?」
と思うかもしれませんが必ずしもそうではありません。


サイトのブランディング重視の場合は、写真にもこだわることをオススメしますが
通常のアフィリエイトサイトやブログでの写真の場合、スマートフォンのカメラで撮影した写真でも充分です。

スマホには、たくさんの写真加工アプリがありますので加工も簡単!

 

レビュー写真をうまく撮るポイント

細かく写真を撮る

商品の写真を撮る場合、配送時の梱包状態から写真を撮り始めましょう。
※個人情報が映らないように注意

商品にもよりますが、配送時の梱包がどんな状態か気になるユーザーもいます。

また、梱包を解いたあとのパッケージや同封パンフレット、付属品も写真に収めておき、それらは捨てないで取っておくことをおすすめします。

商品のみだけでなく、パンフレットや付属品と並べた写真なども撮りましょう。

慣れないうちは角度を変えて撮ったり、背景を変えて撮ったり複数枚撮っておきましょう。

その場ではうまく撮れたと思っても、実際にサイトに写真を挿入するとイメージが違う場合があります。
最初から複数枚写真を撮ることで、2度手間を防ぐことができます。

 

実際に使っている写真を撮る

一人だと少し難しい場合もありますが、実際に商品を使っている写真も撮りましょう。

例えばスキンケア商品だったら、手に商品を垂らしてみたり、お肌に塗っている場面もおすすめです。

使用前使用後の写真は薬機法に触れる可能性がありますので控えます!

また商品の大きさが気になるユーザーもいますので、実際に手で持ってみたり何かと比べる写真もGOOD!

 

ブレやピンぼけ、背景に注意

通常のレビュー記事の写真は、プロのカメラマン並のクオリティーが必要という訳ではありませんが、あまりにも写りが悪い写真や、背景に全く関係のないものが写り込んでいる写真は避けましょう

ユーザーにサイトを信頼してもらうために
サイトに親近感を持ってもらい、サービス利用の参考にするためにまたサイトを見たいと思ってもらえるような写真を目指しましょう。

 


afbでは、「100均+スマホで!もっと伝わる記事を作る撮影セミナー」を定期的に実施しています。是非、こちらにもご参加いただき撮影テクニックをレベルアップしましょう。
→詳細はこちら